サッカー革命

欧州サッカーやJリーグなどサッカー全般について玄人目線で鋭く書いていきたいと思います。プレイ内容だけでなく、サッカーを取り巻く報道スポーツジャーナリズムについてもいろんな意見が出来ればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クラシコ

クラシコ!
伝統のクラシコ バルセロナVSレアルマドリー
今回のクラシコは、マドリーが絶好調の中行われました。
試合内容もまさにそんな感じ。
マドリーにはチームの一体感が感じられた。昨シーズンは、終盤にしかなかった一体感が今の時点であるということは、いかにチーム作りが順調かということ。
シュスターは、やはり凄いな。
マドリーの先制点をたたき出したジュリオ・バチスタ。
この選手をはじめてみたときには「何て馬力のある選手だ」と思ったことを強烈に覚えている。
圧倒的なフィジカルだけでなく、技術が高い高い!
少しタイプは違うが全盛期のリバウドのようにツボにはまると全部1人でやってしまうことが出来る気がする。こんな選手がJにいればMVP間違いないだろうな。
でもこんな選手でもすべての監督が使うわけじゃない。
もっとバチスタみたいのでシュスターとドゥンガ宜しく!

何かおかしいバルサ
マドリーが好調なのでバルサも簡単に勝てるわけないが、もっと出来た気がする。wowwowの放送でも言っていたが、縦に急ぎすぎる感じが強すぎた。やはりメッシがいないのは大きかった。いるだけでDFは相当気を使うし、その分他の選手のマークが緩むはず。さらにアンリもいないのは痛かったが、ベンチに入ってたのにライカールトは交代で使わなかった。試合に出れない状態ならベンチにいれないはず。アンリでなくボージャンやドス・サントスをつかったということは、アンリはあまり信頼されてない証拠。このへんもなんかチーム内でギクシャクしてる感じがするな。

やっぱりロナウジーニョ
コンディションが万全でないのは見ててわかったが、やはりこの場に彼がいれば決定的な仕事をファンやマスコミが求めるのは当たり前。それが出来なければ叩かれるのはしょうがないね。ただ、ロナウジーニョだけでなくバルサ全体が何かおかしかった。イニエスタ、エトーは頑張ってたけど。

ついでに
マドリーといえばカペッロがイングランド代表監督就任!
イングランドサッカー協会は、何をしたくてカペッロを選んだのかな?
多分、結果さえ出せればOKという判断だと思うが、イングランドのサッカーは国内リーグの華やかさとは正反対でとにかくおもしろくない。スカパーを見れないのでワールドカップ予選やユーロ予選を全部見ているわけではないが、少なくとも2002年日韓ワールドカップ、2004年ユーロポルトガル、2006年ドイツと本大会ではとにかくおもしろくない。特に1点先制したときのイングランドはさらにおもしろくない。すぐ守りに入る。その守備的なサッカーはイタリア以上ちゃうかな。個人的には、守備的であってもイタリアのサッカーは嫌いではないがイングランド代表のサッカーはとにかくおもしろくない。たぶんタレントがいないわけではないのに何でこんなサッカーしか出来ないのか?という思いが強いからかな。
カペッロになってさらにその傾向が強まるのかな。
去年のマドリーみたいになるのかな。
でも、去年終盤のマドリーは決して華やかではないが、戦う集団として一体感がありいいサッカーをしていたと思う。それを支えてたのはやはり

デビッド・ベッカム!!
ベッカムは現時点でカペッロに対して敬意を表するコメントをしているがはたしてカペッロはベッカムを最初から呼ぶのだろうか?ユーロは予選敗退なのでワールドカップ予選から呼ぶのかそれともマドリーの時みたいに苦しくなってから呼ぶのか?それとも予選は呼ばず、本大会から呼ぶのか?ベッカムはまだまだ代表レベルのプレーが出来る選手。出来れば最初からキャプテンとして呼んでほしいな。

追加
岡田監督は、いつ小笠原呼ぶのかな。

スポンサーサイト

PageTop

異次元の戦い

アーセナルvsチェルシー
ビッグ4同士の直接対決。
まさにプレミアというようなフィジカル対決満載の素晴らしい戦い。
今年からプレミアを見出した私にとってはまさに衝撃だった。
一緒に見ていた妻(Jリーグやリーガ観戦歴あり)も
「なんか違う。サッカーじゃないみたい。怖い」というように
あのパワフルさに圧倒されていた。
やはり、世界1を決める試合は、ミランVSボカではなくこの試合だろう。

どちらもフィジカル、技術、戦術、メンタルどれをとっても超一流だが
やはりアーセナルのほうが上だった。
常にパスコースの選択視が豊富にあり、そのためのスペース作りも全員が行う。
誰が運動量が多いとかそんな次元ではなく、チームとしての完成度はまさに世界1だと思う。

何とかならんかNHK!
この試合は、BSで生放送だったのでJスポでなくNHKで見たが不安が的中。
実況栗田アナと解説山本昌邦だったのでプレミア対応出来るのかと思っていたがやはり無理だった。
栗田は、Jの実況もしているが普段から違和感を感じる事の多いアナウンサー。
誰が考えてもシュートなのに「センタリング」でしょうか?と言ったり、誰が考えてもミスキックのコーナーキックを「低いボールだ」「今日は再三低いボールで攻めてます」とかおよそサッカーを知ってる人間からは考えられない発言をする。たぶん、本人はサッカーが好きではなく
仕事でやってるだけなのだろう。

ゴールデンコンビ!
この2人が試合に圧倒されている状態。
「いや~凄いですね。」の連発。山本は、普段世界のサッカー見てないのか?たしかに凄いが素人同然の発言ばかり。わかってはいたが、ほかに誰かおらんのか?

あれはミスやろ
アーセナル先制のコーナーキックはチェフの判断ミスだと思うのだが・・・・・。
2人とも「凄いですね」のオンパレード。誰に気を使ってるのか。
アブラモビッチかな?でもアブラモビッチが画面に映っても知らん顔だったが・・・。

最後に愚行
まさにプレミアといった内容でドログバがいないが納得の内容だった。
しかし、最後の最後に栗田アナがやってくれました。
「マンチェスターUが勝ちました」
こら~何を言っちゃってくれてるんだ~ありえへんぞ
こいつ呼ばわりで悪いが、栗田はこいつは絶対サッカーを愛していない。
なぜそんなことを言うのか?それを言う事によって喜ぶ人間がいるのか?
しかも、後日リバプールVSマンチェスターUの放送がNHKであるのに。
考えられない愚行。スカパー、Jスポ、WOWWOWでは今時考えられない。
こいつは、私の楽しみを奪ってしまった。どうしてくれるんじゃNHK。
やっぱりJスポの放送を待つべきだった。
さらば、リバプールVSマンチェスターU。

PageTop

違和感ありあり

妥当な結果?
最初から圧倒的な実力差があるのはわかっていたので妥当な結果だと思う。
個人能力、チーム戦術、選手層、クラブの歴史、どれをとっても勝てる要素はひとつもない。
それでもいい試合になったり、番狂わせが起こるのがサッカー。
最終節の横浜FCや天皇杯の愛媛FCがその典型。
だから、浦和の善戦が奇跡的な結果だとおおさわぎするのは・・・・・。

経験
ただ、ミランと一応真剣勝負が出来たということは今までになかったこと。
やっとスタートラインに立てたと言う事だと思う。
フランスワールドカップの初戦、アルゼンチン戦のクラブ版のような感じかな。

違和感
トゥーリオのコメントが楽しめたのでよかったというのは、非常に違和感があるし残念だった。
ACLに優勝し、この大会に参加できミランと戦えたことでだけで満足感があったのだろうが
ここまで浦和を引っ張ってきた中心選手として、試合に負けてるのに楽しかったはサポーターに失礼だと思う。
まあ、今大会にはそこまでのメンタルで望んでなかったということ。負けて泣いてる選手はひとりもいなかったし。

条件が違いすぎる
浦和が、アジアのチームが本気でこの大会に勝とうと思えばどうしても考えないといけないことがある。それは、外国人枠の問題。
浦和は、外国人枠3人のJリーグルールで戦ってるのにミランはEU枠で戦ってる。
それでなくてもレベルが違うのに、これでは勝つほうがおかしい。
そんな条件はどうでもいい、各大陸のチャンピオンが集まって世界1を決めることに意義があるんだ、と言われればそれまでだが・・・・。
昔からセルジオさんも言っているがJは外国人枠のことを早急に考えるべきだ。
EUみたいにアジア枠でアジア全体にことを考えるのもいいし、現行の3人枠を5人にするのもいい。これをすることによって日本人選手が出れないとかいうバカはほっといて、早く何とかしてほしい。100年構想とか言わず、出来れば来シーズンからでもしてほしい。でも南アフリカ大会後ぐらいからかな。この大会で日本だけでなく、アジアのチームが本気で勝ちたいなら絶対必要な改革だ。

3位決定戦の価値
この試合は、浦和にとって意味のある試合。
3位という歴史を刻める試合。
本当の実力が試される試合だと思う。ある意味ミラン戦より大事。
トゥーリオのけがが心配だが絶対に勝ってほしい。


しかし、小野伸二???来シーズンもこの扱いかな。それなら途中移籍してほしい。
別に小野信者ではないが、やはりベンチにいる選手ではないと思う。
海外ではよくあることだし、優勝狙えるチームでもいいし、残留目指すチームでもいいしとにかくサッカー選手は試合にでなければ意味がない。練習生でなくプロ選手なんだから。
大黒、もうわかったから帰って来い!

PageTop

何とかやりましたな!

京都サンガJ1昇格決定!
ついにやりました。バーやポストに助けられながら、何とか絶えぬきました。
いや、それだけでなく最後まで攻撃的な考えを崩さず、広島に劣ることなく戦ってました。
非常にいい試合だった。なかなかやるな加藤久。高木なんかより全然いいと思う。


ぬるいぞ広島!
タレントがいることだけでは勝てないのが証明された。
柏木も何かスター扱いされてるけど、本当のスターならここでチームを救うはず。過大評価もはなはだしい。
ウエズレィと佐藤寿人も最近点とってないし、思い切った采配をとってもよかったかも?
1戦目で点取った若手の先発もありだったのでは・・・。

何か違うな???
佐藤寿人が試合後にサポーターに「絶対1年でJ1上がるから応援お願いします。」って叫んでたけど・・・・・・    え~~~・・・・・・。
そんなにすぐに切り替えられても・・・・・・・・。
1年間応援してきたサポーターにしてみたら、そんなすぐに割り切れるのかな。
しかもチームのエースの発言。
「おまえが点とって無いからやろ」ってならないのかな。
海外なら暴動が起きそうな気がする。
サポーターはこの発言を受け入れてるのだろうか?


京都金使えよ!
昇格を決めた京都だが、補強は急務。
そろそろお金を使った補強をしてもいいと思うのだが。
何年か前、元代表岩本等などを補強して10億円補強などと騒がれたが見事に失敗。
もうそんな失敗は繰り返さないはず。とにかくパウリーニョの残留には成功してほしい。

目標は残留以外なし!
毎年昇格チームの監督が信じられない発言をしてます。
「目標は10位以内です。」「2~3年後に優勝争いを出来るチームにします」「残留争いが目標になってしまうとダメなので優勝目指します。」
サッカーの素人の私からしても、この人本当にサッカー界で生きてきたのかと思う発言が聴こえてくる。
昇格チームの目標なんて残留以外何があるのか
これだけ昇格チームがすぐ降格するのは自分たちの現実を見ていないから。
勝ち点1でも積み上げていくことの重要性をわかっていないから。
いまだに、下位チームがレッズとアウェで対戦する際でも引き分けでなく勝利を狙いに行くありさま(横浜FCの最終戦は例外)


今年も札幌、ヴェルディ、サンガの監督の目標に大注目!

いよいよ浦和レッズVSセパハン
ミラン戦ミラン戦と騒いでいるが、この試合がもっとも重要で厳しい戦いになるはず。
でも何とか勝って欲しい。やっぱりミラン戦みたいみたい。

武田???
武田の解説を聞いてるとホントに悲しくなってくる。
「明日の浦和レッズのポイントは永井です。」って???
誰がどう考えても、ポンテの穴を誰が埋めるのかやろ!何でポンテの話せーへんのかな?日テレから言うなって言われてんのかな。とにかく今日本で1番おかしい解説者です。

PageTop

最後の最後で!

最後の最後で・・・・・。
入れ替え戦第1戦京都VS広島 西京極
京都がよかったというより広島は何なん・・・・・・。
本気で残留したいのか、ホームで逆転できるから大丈夫とか思ってるのか
よくわからないが全く気持ちが伝わらないプレーの連続。そりゃこの順位やわと思う内容。
しかし、京都と比べると圧倒的なタレントの差があり最後にそれが出てしまった。
京都は何度もあった決定機を決めれなかった。大差がついてもおかしくなかった内容。
運は、広島に見方しようとしている。

でも頑張れ京都
気持ちで広島なんかに負けるな!あんなタラタラしてるやつらに負けるな!

何で???
入れ替え戦といえば、クラブにとってまさに決戦のはず。
何で地元KBS京都は、テレビ・ラジオのどちらでも放送してないのか?
仲悪いのか???
いくらサッカーが根付いてないとはいえ、放送しろよ!
でも、放送局にクレームが1件も入ってなければ悲しいが・・・。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。